メイカミについて

メイカミの強さの秘訣。名古屋市の中心部に本社社屋があり、その他にも現在の名古屋地区の流通拠点となる豊山の41号線沿いに1300坪の配送センターを所有しています。
ご存知のように当社の中心的な顧客である印刷業界は典型的な都市型産業。
価格、品質面で差のつけにくい紙業界の中、流通コストをいかに下げるかが、今後の業績を大きく左右する要因となります。
このような状況の中、当社の配送センターにおいて、豊富な在庫ストックと裁断機5台を設置し、大規模なデリバリー基地と位置づけ、営業地域をさらに広範囲に広げています。
ここが他の紙の専門商社と一線を画した活動が展開できる理由なのです。

メイカミを支えているのは、コンピュータネットワークを基本とした受発注・在庫管理等に優れた基幹システムの存在です。
東京のデータセンターにて、データの管理・保護を行い、トラブル等が発生した場合でも速やかに対処できるようクラウドサーバにより、バックアップの仕組みが構築されています。
またこのシステムには地域別配送ルートの指示、荷物仕分け作業等の物流支援も充実しています。

メイカミをもっと知る